全ての記事の表示

そういえば(BlogPet)
2007/04/29
こっち戻ってきたら引っ越しの準備で(BlogPet)
2007/04/22
きのうはつりが(BlogPet)
2007/04/15
ぶっちゃけ暇なので(BlogPet)
2007/04/08
書いたらこの記事に書くので(BlogPet)
2007/04/01
!?
2007/03/09
更新情報的な何か
2007/03/08
トレモロ
2007/02/19
重畳
2007/02/18
僕何か間違ってるかなあ
2007/02/17
竜の宝か…
2007/02/16
我が右手に
2007/02/15
クララタッタ
2007/02/14
グランマルニエ
2007/02/13
話を聴きなさい!
2007/02/12
聴きたかったんだけどな、ラジオ
2007/02/11
Pour L'amour de mon chat
2007/02/10
スリラー
2007/02/09
お腹を壊すと少し嬉しくなる人々
2007/02/08
私はそれも、一つの終わり方だと思っている
2007/02/07
時は再び緩やかに止まり、三者三様の視線が伏せった金糸に注がれる
2007/02/06
「お前は、どっちなんだ…?」
2007/02/05
視界ゼロ
2007/02/04
とか書いてた(BlogPet)
2007/02/04
其のロジックが私の中に存在致しません
2007/02/03
次に其れを言ったら殴らせて頂きますので
2007/02/02
屈辱感に耐えられないだとか極度の負けず嫌いだとか自分の望みが自分で判らないだとか純粋に強くなりたいのだとか反動で出た涙を見せたいのか隠したいのかも全く判らないままに礼だけは欠かさずに腹の中は煮えくり返っている此の、様
2007/02/01
Don't think i'm stupid!
2007/01/31
思えば水に濡らしてはいけないものばかり集めてきました
2007/01/30
time to die
2007/01/29
time to cry
2007/01/28
time to lie
2007/01/27
time to live
2007/01/26
I want you today. I want you to die.
2007/01/25
Keep The Flag Flying
2007/01/24
ブラック珈琲、砂糖は2杯
2007/01/23
はい。生かして帰さないと考えていました
2007/01/22
引っ張ると、僕が軽く痛がる
2007/01/21
70の適温(BlogPet)
2007/01/21
偶発と計算、力と美、こだわりと勢い
2007/01/20
70の適温
2007/01/19
大嫌いな弱い僕を
2007/01/18
あなたのマネキンが10時になると
2007/01/17
二人言で しゃべろうか
2007/01/16
私のロボットが3時になると
2007/01/15
死ぬことの意味なんて 考えた事もない
2007/01/14
って言ってたよ(BlogPet)
2007/01/14
Don't try to live so wise.
2007/01/13
二人よがりに なりたいな
2007/01/12
煩悶は確かに、身体にゃ悪い
2007/01/11
癖になる味ではあるがな、
2007/01/10
キャラメルとベイリーズ
2007/01/09
金鍔と蓬大福と蓮花茶
2007/01/08
克己復礼ともいかず
2007/01/07
それすら(BlogPet)
2007/01/07
一層今は、口惜しいくらいだ
2007/01/06
先立って私は貴様を惜しもうと思う
2007/01/05
何度だって生まれ変わる
2007/01/04
手にしつくしたものから その目に色褪せるなら
2007/01/03
これが恋でも裏切りでも 屍は同じでしょう
2007/01/02
これが愛か憎しみなのか 答えは必要ですか
2007/01/01
罪も、恥じ入るべき真の願いも
2006/12/31
土方十四郎(BlogPet)
2006/12/31
唯あの時、洗い流して欲しかったんだ。
2006/12/30
激しい雨に、僕の弱い心は強く打たれて
2006/12/29
どうか 私とワルツを
2006/12/28
私とワルツを
2006/12/27
誰にも傷が付かないようにと ひとりでなんて踊らないで そして
2006/12/26
一度だけでも それが最後でも
2006/12/25
名前を呼んで
2006/12/24
悲鳴を上げて
2006/12/23
不思議な炎に 焼かれているのなら
2006/12/22
誰にも傷が付かないようにと ひとりでなんて踊らないで
2006/12/21
泣いてしまう 貴方は優しいから
2006/12/20
優しいものは とても怖いから
2006/12/19
そんな寂しい期待で
2006/12/18
それでもなぜ生きようとするの 何も信じられないくせに
2006/12/17
知っているの 貴方は悲しい程
2006/12/16
失う時が いつか来る事も
2006/12/15
全ての温度を振り払いながら
2006/12/14
きっと貴方は世界の果てへでも行くと言うのだろう
2006/12/13
あとどれだけ歩けるのだろう
2006/12/12
私だからだと言え…!
2006/12/11
煩悶も、無知も、脆弱さも、望みも、
2006/12/09
私だからだ!!
2006/12/08
獅子よ虎よと吠え
2006/12/07
Writhe In Pain
2006/12/06
力が欲しい
2006/12/05
厄年でさらに厄日だ……
2006/12/04
私の家にはアッサムティーが有り過ぎる
2006/12/03
「不安定になる不安定になる」
2006/12/02
真っ赤な空を見ただろうか
2006/12/01
心弱きがゆえの裏切りのほうが多いのだ。
2006/11/30
裏切ってやろうとたくらんだ裏切りより、
2006/11/29
人間には、
2006/11/28
やっつけ仕事
2006/11/27
>趣味:睡眠(たっぷり18時間は寝る)
2006/11/26
アレはセフィリアですか? いいえアレは…
2006/11/25
Ne vous moquez pas de moi!
2006/11/24
私が来たからには色々と保証はできませんよ!
2006/11/23
ここにまよりは熱唱したかったみたい(BlogPet)
2006/11/23
あいつの痛みは分からない
2006/11/22
ゆえに彼らを教えるか、
2006/11/21
人間はお互い同士のために創られた。
2006/11/20
解決策が判らないのではなく、
2006/11/19
不壊の金剛硬くて脆く
2006/11/18
できることのすべてをするな。
2006/11/17
聞いたことのすべてを信ずるな。
2006/11/16
きょうは(BlogPet)
2006/11/16
知っていることのすべてを語るな。
2006/11/15
自分を隠す一つの手段であり得る。
2006/11/14
自分について多くを語ることは、
2006/11/13
ま、がんばんな
2006/11/12
お前には……勝てないのか
2006/11/11
泣き言は聞かねえぞ
2006/11/10
私では……不服なのか!
2006/11/09
きのうは辰へまよりと電話するはずだった(BlogPet)
2006/11/09
虹色の葬列
2006/11/08
乞われぬよりは少なくとも少なくとも
2006/11/07
弱さと怒りが姿無き敵ですか
2006/11/06
父よ いつか我は 己に打ち克たん
2006/11/05
母よ いつか我を 授かりし誉れと
2006/11/04
世界の波に逆らうだけだとしても
2006/11/03
もう問題は半分解けている。
2006/11/02
問題が解けるとわかった時点で、
2006/11/01
きょうは(BlogPet)
2006/11/01
お前の行く手には俺達の未来がある
2006/10/31
自分のしている事が、自分の目的になっていない程苦しい事はない。
2006/10/30
会いたい気持ちとかとれない傷跡
2006/10/29
調整器としては役に立たない。
2006/10/28
推進力としては役に立つが、
2006/10/27
信念は、
2006/10/26
所有欲というよりは自己顕示欲
2006/10/26
あら 自由人? ふざけんな!! お前に自由はないっ
2006/10/25
はつりは(BlogPet)
2006/10/25
海鳴りが声を消し去って
2006/10/24
篠突く雨の、君に降る。
2006/10/23
一顰一笑を見逃すまいと、僕は思うのに、
2006/10/22
治るときはじょじょに治ったのではありませんか。
2006/10/21
どんな傷でも
2006/10/20
カシスリキュール
2006/10/19
孤独と脆さと優しさで編み上げられている
2006/10/18
きのう(BlogPet)
2006/10/18
水見式
2006/10/17
裂けた胸の傷口
2006/10/16
妖精の国の住民権が欲しい
2006/10/16
心より顔面が乾いています
2006/10/16
ニルギリスはうちには無かとです
2006/10/16
電卓を叩く指も
2006/10/15
誰かに触れる気がしない
2006/10/14
Play my hunch
2006/10/13
19 見せかけ握手
2006/10/13
We live in tricks played by destiny
2006/10/12
86 爛れても無臭
2006/10/12
18 恋は盲目、愛は緘黙
2006/10/12
79 恋愛最前線
2006/10/12
66 さしでがましいリアリズム
2006/10/12
20 なんと愚かなることよ
2006/10/12
夢だけで飯が食えるか!
2006/10/11
はつり(BlogPet)
2006/10/11
聖徳太子? ああ、拳法の達人ね
2006/10/11
始めませふ 安易な位置づけ
2006/10/10
煩悶のないことが、養生の秘訣である。
2006/10/09
例えば些細なんて言葉は
2006/10/08
ほしいけらくを
2006/10/07
1つと一つ
2006/10/06
人に優しく
2006/10/05
ふかわが好きです
2006/10/04
まよりが(BlogPet)
2006/10/04
アンフェアなのは私
2006/10/03
境界に関わる事。僕はもう降りた
2006/10/02
理解から最も遠い
2006/10/01
センチメンタルな獣
2006/09/30
俺の話を聴け
2006/09/29
こんな思いじゃ どこにも居場所なんて無い
2006/09/28
第一声の後に何故かいつも笑う
2006/09/27
はつりがここへ応酬されたみたい…(BlogPet)
2006/09/27
下克上だ
2006/09/26
好きな人やものが多すぎて
2006/09/25
勝ち負けだけがすべてじゃない
2006/09/24
愛と謂ふ言葉が嫌ひです
2006/09/23
風が吹き抜けた once in my life
2006/09/22
98 「自由と呼ばれるきゅうくつ」
2006/09/22
憎む全てを消せなくて
2006/09/21
全てを愛せずに
2006/09/20
今日は銀魂ってザンプでどうなったの(BlogPet)
2006/09/20
きっと許してしまうよ
2006/09/19
変わる君を
2006/09/18
きっと素直にするよ
2006/09/17
軍配はぼくにあがるさ
2006/09/16
あの日の夢を 生きてるかい
2006/09/15
傷ついてるかい
2006/09/14
幸せかい
2006/09/13
亜鉛メッキの栄光を貴方に(BlogPet)
2006/09/13
考えない葦になりたい
2006/09/12
つまり歩くべきだと遺伝子が僕等に言っているということ
2006/09/11
一途なしずくになって
2006/09/10
そうして道の上ただの言葉だけがひとつ溶けだして君に滲みてゆく
2006/09/09
そう言えばこの前日和のアニメ第2弾を見(以下略)
2006/09/08
亜鉛メッキの栄光を貴方に
2006/09/07
其の悩み、其れでしか無いのだ
2006/09/06
……誰か、居ないのか…?(BlogPet)
2006/09/06
人間の誇りなんてものは、
2006/09/05
ゆうき
2006/09/04
閉鎖空間が発動していますよ
2006/09/03
それは無駄だと
2006/09/02
君のその煙草のけむりが
2006/09/01
穿つ。引き、抜く。目を凝らした。微かな、
2006/08/31
閑雲野鶴など彼岸にしか存在しないということくらい、俺はもう随分前から知っている
2006/08/30
過去は未来に復讐する(BlogPet)
2006/08/30
過去は未来に復讐する
2006/08/29
金を取りに来る人間よりは、金を持ってくる人間を歓迎する。
2006/08/28
人間のうちの最高の賢者さえも、
2006/08/27
傷ついたのは、生きたからである
2006/08/26
常識とは18歳までに習得してしまった偏見のコレクションである
2006/08/25
休息とは回復であり、何もしないことではない
2006/08/24
きっとソレは、俺の役目なのだろうと思った
2006/08/23
こいつは痛がり方が下手過ぎるから
2006/08/22
だから俺は堪らなく好きなんだと思う
2006/08/21
でも余り優しくない
2006/08/20
やっぱり優しいつもりでも居て
2006/08/19
誰よりも優しくて
2006/08/18
    は優しくて
2006/08/17
あいつは僕の一番の被害者だもの
2006/08/16
だから僕はあいつをとても愛しているよ。
2006/08/15
まずは銀魂がゴールデンタイムから外されたことを指差して笑ってやろうと思った。(BlogPet)
2006/08/15
僕は其れを僕の罪だと思っている。
2006/08/14
人三化け七にも至る
2006/08/13
イノセンス
2006/08/12
ベストセラーとは凡庸な才能の金色の墓場である
2006/08/11
他の点では人間を獣にする。
2006/08/10
恋は、ある点では獣を人間にし、
2006/08/09
まずは銀魂がゴールデンタイムから外されたことを指差して笑ってやろうと思った。
2006/08/08
深い真理かもしれませんよ。
2006/08/07
今は生きていてやがて死ぬ者の、
2006/08/06
というのは、たいへん頑固なひとりよがりだ。(BlogPet)
2006/08/06
死んだ者の罪を問わないのは、
2006/08/05
あなたの知らない世界
2006/08/04
君の尖った骨を踏む
2006/08/03
というのは、たいへん頑固なひとりよがりだ。
2006/08/02
本当に愛しているのだったら黙っている
2006/08/01
愛してその人を失うことは、その次によい。
2006/07/31
愛してその人を得ることは最上である。
2006/07/30
氷の両刃(BlogPet)
2006/07/30
I live with facing my destiny
2006/07/29
蛙に服着せてどうしようってんだ
2006/07/28
議事堂の火
2006/07/27
氷の両刃
2006/07/26
舌打ちが下手な君
2006/07/25
国家の狗め
2006/07/24
暗がりに鬼を繋ぐが如く
2006/07/23
どう動いたら今週一週間を生き残れるかの個人的メモ(BlogPet)
2006/07/23
どう動いたら今週一週間を生き残れるかの個人的メモ
2006/07/23
実在しないということは認めるけれどね
2006/07/22
あいつは鬼畜な俺の奴隷
2006/07/21
だって俺を     のはあいつだけだもの
2006/07/20
そして自ら踏んだ
2006/07/19
だとは言えませんが、重力に責任を負わせることもできないでしょう。
2006/07/18
恋に落ちることは、およそ人間のなしうる最も愚かな行為
2006/07/17
あなたが笑う前にあたしわかるわ
2006/07/16
足下に轍が見える(BlogPet)
2006/07/16
俺の墓で踊れ
2006/07/15
何此のクソ甘い汁的な
2006/07/14
足下に轍が見える
2006/07/13
こんな力無くなってしまえばいいのに
2006/07/12
マヨネーズ持ってこーい!!!
2006/07/11
90度で滲む
2006/07/10
カウンタブルとかアンカウンタブルとか正直どうでもいい
2006/07/09
トルコライスは、伸びません
2006/07/09
いや、冷やすくらいサービスでしてくれよ、そんな、ねえ?(BlogPet)
2006/07/08
チャイナ行っちゃいな
2006/07/08
なんかこう…
2006/07/07
いや、冷やすくらいサービスでしてくれよ、そんな、ねえ?
2006/07/06
俺を構わないからだ
2006/07/05
まだまだ
2006/07/04
あした
2006/07/04
ぉぉぉ
2006/07/03
もう
2006/07/02
いずれ血が滲むことを僕は知っていると今考えている
2006/07/01
壁面と拳の関係論
2006/06/30
俺は本気で頭を抱えた。(He is GOING to)(BlogPet)
2006/06/30
這い蹲れなくなっても
2006/06/29
大事なモンは 幾つも無いさ
2006/06/28
俺は本気で頭を抱えた。(He is GOING to)
2006/06/27
振りをして引き下がり、近い未来を思って、
2006/06/26
それでいいだろ?」上手く丸め込まれた
2006/06/25
の部屋行った時手伝わねぇから、
2006/06/24
したんだが、「だから、オレもお前
2006/06/23
言おうとした。言おうと
2006/06/22
「いいっていいって。気にすんな」 まあ(BlogPet)
2006/06/22
嘘を吐け。俺じゃあるまいし。と、
2006/06/21
そういうの。 こんなこと、手伝ったり手伝われたりすんの」
2006/06/20
返すには、「苦手なんだよ
2006/06/19
そう言うだろうとも思ったので、食い下がるが、更に
2006/06/18
そう言うだろうとも思ったので、食い下がるが、更に
2006/06/17
「いいっていいって。気にすんな」 まあ
2006/06/16
言うのではない、断じて)、
2006/06/15
安心する」と表したからそんなことを
2006/06/14
程に軽薄な笑みで(あの方が「
2006/06/13
早く寝ますとか言いながら何をやっていたのかって
2006/06/12
その男はあの清々しい
2006/06/12
で嫌だったが、手伝う意思を伝える。すると
2006/06/11
並んで立つのは不気味
2006/06/10
相手がこの男なのだから。
2006/06/09
好かない。当然だ。特に
2006/06/08
立ち上がる。世話になるのは
2006/06/07
台所から水音が聞こえて
2006/06/06
いいかい、消え失せるんだ!(聴きたい聴きたくない聴きたくなかったのに)
2006/06/05
(さあ)噛み砕いてくれ
2006/06/04
炎の如き孤独
2006/06/03
あの蒼穹に磔刑にしてくれたまえ
2006/06/02
よくもまあ それを誇りと呼んだもんだ
2006/06/01
孤独さえも噛み殺して
2006/05/31
君の涙に触れたいよ
2006/05/30
心だけは縛られるな
2006/05/29
同じくらいに君が、今でも大嫌いだよ。
2006/05/28
から、僕と
2006/05/27
思い出せないのに、忘れることも出来ない
2006/05/26
をして歩いていたのかも思い出せないんだ。
2006/05/25
僕が、君が、どんな顔
2006/05/24
寒かったと思う)、家までの道程を
2006/05/23
思い出せないくらいだから(多分、
2006/05/22
もう、季節もいつだったのかよく
2006/05/21
何で此処で降りるの」とは、昔も今も訊けないけれど)。
2006/05/20
汚くて大嫌いだった。バスが走り去った(「君
2006/05/19
そうして謝られている自分は、薄
2006/05/18
閉めて、強引に謝り続けるところは好きだった。 (BlogPet)
2006/05/18
閉めて、強引に謝り続けるところは好きだった。
2006/05/17
ドアを僕の目の前で無理矢理
2006/05/16
僕が立ち去ろうとした時、開きかけた
2006/05/15
(ままごとのようで中々滑稽だったけれど)。
2006/05/14
僕が泣くと慌てて謝るところは少し嫌いだった
2006/05/13
君僕の首を絞めるから好きだった。
2006/05/12
「一昨日来やがれ!!」って明後日言われる予感がしたから今日来ました
2006/05/11
何かイヤになったらー
2006/05/10
今身をやつし
2006/05/09
一字一句の苦
2006/05/08
透明の破れる音
2006/05/08
どうして●●急便さんは悉く僕が寝ている時に来るのか
2006/05/07
要らぬ もう要らぬ
2006/05/06
「山本だーい好きっ!」(隠語)
2006/05/05
どうか左へ30°
2006/05/04
絡む銀糸
2006/05/03
大人しく乾けば
2006/05/02
何だ。何なのだ。
2006/05/01
記憶にございません
2006/04/30
ハーラン・エリスンの
2006/04/29
上の空で召し上がれ
2006/04/28
其の一言が少しでも貴方の為に
2006/04/27
山中、二騎当千
2006/04/26
ああ夕日がなんて熱い
2006/04/25
足の一本ぐらいはくれてやるさと
2006/04/24
僕は君の死体を片付けるのは御免だよ
2006/04/23
不器用の才能・器用の不自由
2006/04/22
コスプレって何? 美味しいもの?(次回予告)
2006/04/21
ちなみに僕は葉が落ちる音でも目を覚ますから(嘘吐き)
2006/04/21
君はいつでも一方的だ
2006/04/20
季節は今年も同じに宿り同じの悪臭を醸す
2006/04/19
ずっと、少し、寒い
2006/04/18
其れは本当にそんなに重要な事だっただろうか
2006/04/17
必ず落ちる、故に落ちぬのだと言った
2006/04/16
13時起床
2006/04/15
戦国の世に生まれし
2006/04/14
浅き夜の徘徊
2006/04/13
チョコパフェ・雨・告白
2006/04/12
紐がスルスルと解けるように
2006/04/11
ミッシングリンクとか
2006/04/10
Water White
2006/04/09
軽く水責め
2006/03/23
ギリギリマスター
2006/03/21
戦戦兢兢更に今日
2006/03/20
アイソトープ・必ず訪ねる
2006/03/19
募る異常に届く石
2006/03/19
本日も空中分解
2006/03/18
神を汚す華やかなる者
2006/03/17
赤の使用法様々
2006/03/16
戦戦兢兢の今日
2006/03/15
背負い受けよう。はか、なくとも
2006/03/14