スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
センチメンタルな獣
 (byアキラ)って、なんか凄い言葉ですよね。サラリと凄いこと言いましたよね。なんか好きです。

 案の定未だに上がらない右腕は痛みが付け加えられました。
 運動して筋肉痛になると、痛んでいる間はずっとカロリーが消費されているそうです。でも右腕だけって…よく判りませんね感覚として。駄目ですねうろ覚えの知識は。

 整体に行くのに30分程彷徨いました。予約入れてあるのに。ちょっと泣きそうでした。頑張って頑張って辿り着いたら「あら可哀相にー…」と同情されました。ごめんなさいおばさま…。(泣)

 帰ってきてテレビを付けたら大人帝国の野望やってました。ヒロシに靴の匂いをかがせているところでした。瞬時に号泣。
 アレ何度見ても泣けます。フランダースの犬の最終回に匹敵する泣きシーンだと思うんですがどうですか駄目ですか。



 追記に、リボーンのネタバレ有りの大予想大会
 
 昨日サイコさんに見せて貰ったジャ●プの髑髏ちゃんがあんまり可愛かったので驚きました。おじさんファンになっちゃったよ。

 ちょっと仮説を立ててみました。単行本を持っていないので既に此の時点で矛盾してたらごめんなさい。



 骸が髑髏ちゃんになったのではなく、寧ろ髑髏ちゃんが骸になっていたのだと思います。
 もともと、犬や柿ピーと一緒に実験施設に居たのは女の子(髑髏ちゃん)であり、骸とは辛い生活の中で髑髏ちゃん(名前に関しては何も断定出来ません。元々骸という名前で、霧の守護者になるにあたって髑髏という名前をアナグラムで考えたのかも知れません。)が生み出した第2人格なのではないのかと。
 2人は同じ躯でも多重人格障害で全くの別人なので、研究所を抜け出したり、黒曜編完結に至る迄の色々をやらかしたのは全部骸で、髑髏ちゃんは其れを骸の中で見ていただけです。犬達とは、たまに人格を交代していたりして面識が有ったのかもしれませんし、黒曜編終了後に初対面したのかも知れませんし。まあ其の部分に関しては何も確証は有りませんが、初めから骸としか会ったことがなかったという方が、髑髏登場時の犬と柿ピーの反応の説明は付くかもしれません。
 身体上の性別については、骸の時も女の子だったというのが僕の推したい説です。表紙で無駄に露出(胸より上のみ。)がされていたのは読者に対する騙しだったのではないかと。元々骸は女顔ですから、万が一にでも疑われるの防止という訳です。顔も大分違いますが、漫画というのは記号ですから、表情と化粧と雰囲気で違って見えるという範囲で許されないでしょうか。どちらかと言えば男と女の顔をハッキリ描き分ける絵柄なので、六道骸を男に見せる為には男の顔の描き方をする必要が有ったのではないかと。
 或いは、骸は自分を男だと自覚しているのでアイデンティティが崩れて骸本人が嫌なので、リボーン特有の何らかの不思議アイテムで躯を男にしていたのかも知れません。
 最も無理が有ると僕が思うパターンでは、初めからずっと躯は男(髑髏ちゃんとして登場した時も。)というのも考えられなくは…ない?
 そしてどうして髑髏ちゃんが表に出てきて霧の守護者になんてなったのかというと、黒曜編の時骸の中でツナを見ていて、ボンゴレのボスの為に闘いたい! と思っちゃったからじゃないでしょうか。健気です髑髏ちゃん。可愛いです髑髏ちゃん。(日紫喜はポチキャラが大好きさ。) うーん…ツナが真中並にモテだしたぞ。ごっくんにも惚れられてるもんね!(笑) だって、ほっぺチュー時のあの反応。
 骸の精神がどうしているのかというと、まだみーくんかもしれませんし、髑髏ちゃんの中に居るのかも知れませんし。どちらにせよ躯は骸と同じなので、犬と柿ピーが連れ立っているのは説明できます。感覚として闘いを知っているけれど経験が無いという天才状態の髑髏ちゃんが心配なのです。骸さんの躯を傷付けさせる訳には! という感じです。そんで骸さんの躯なのでツナにほっぺチューとかされるとちょっと…! ってゆーかへそチラミニスカの時点で大変複雑な気持ちなのでしょう。
 まあなんか、「好きしょかよ!」とか、「エア・ギアかよ!」とかいう感じもしますが、僕の仮説としてはそんな所でしょうか。あ、因みに、骸=髑髏の考えが初めから度外視されているのは、ツナが違うと言ったからです。あの漫画においてツナの第六感は絶対だと思うので。
 更に因むと、現実に有り得ない云々は当然無視ですよ。リボーンという漫画の中であり得る範囲で考えたつもりです。

 正解はしないでしょうが、「此処まで判り易い伏線を張っておいて素直に骸が霧である筈無い!」という僕の主張は半分当たりで半分外れでしょうか? 誰も予想出来なかった展開にしちゃった天野先生は凄いです
スポンサーサイト

テーマ:泣けてくるぜ・・・ - ジャンル:日記

【2006/09/30 23:18】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<理解から最も遠い | ホーム | 俺の話を聴け>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/220-a3382712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。