スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
父よ いつか我は 己に打ち克たん
 なかなか眠れなくて、結局朝7時頃から寝たのかな…。もうようわからん。

 ……ヘキサゴン。多分アレ、関西は目茶苦茶遅い放送だったんだと思うんですが、「奇兵隊を率いた長州藩士は?」に次課長河本が「桂小五郎!」と答えてなんかもうよく判らない感情が弾けてテーブルを叩いてしまってとてもとても痛かった。違う……違うけどなんかオッケーだ河本!(オッケーなのか。)



 木更津キャッツアイを漸く3話まで見た。

 3回裏で涙ぐんでる時に祖母から電話がかかってきて、なんか途中からひっそり泣いてた。

 いずし美味しかった
スポンサーサイト
【2006/11/05 22:01】 | 独言 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<弱さと怒りが姿無き敵ですか | ホーム | 母よ いつか我を 授かりし誉れと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/274-893cb0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。