スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私だからだと言え…!
 まだそんなに遅い時間でもないのですけれどね。
 思ったより疲れて、これから何もしたくなくてね(そもそも1日1つのコマンドしか実行出来ないって去年辺りからずっと言ってるんですが、久米田先生が同じこと言ってて嬉しかった僕です)。今日は大会行ったからお終い。
 やること全部明日に持ち越しです。駄目駄目です。珈琲が美味しければいいんです。



 それにしても本当にウチの部は。

 今日の連盟大会、無邪気さでも他の追随を全く許していませんでした。
 まず、指定の場所にちゃんと固まっているということが殆ど出来ない。ブワッと拡散してあっちこっちで部員同士の乱闘を繰り広げて周りの大学にドン引きされているのがウチの大学でした。恥晒してごめんなさい。ついでに5人の先輩方が戦隊モノを気取っていて(赤・青・黄・桃・白のオーダーメイド。)自分たちのOBにキチ●イ呼ばわりされていました。(特にピンクが)

 飛びついてそのままお姫様だっことか。(双方真顔)

 1人を皆で押さえつけてリンチとか。(J先輩「痛いのヤダ痛いのヤダ俺はMじゃない」)

 背中を触っても背骨が何処に有るのか判らない部員を「無脊椎動物・K」呼ばわりとか。(其の後、背骨云々どころじゃない力で背中を殴られ痙攣するK先輩)

 「腰が痛い。伸ばして」と徐に体育館に横になり、両手両足を引っ張って貰おうとする副部長だけれど、足の方に居た部長が足首ではなくズボンの裾を掴んだ為に「マズイマズイお前それはマズイ脱げ…」とか。

 他の大学の皆さんはお行儀良いのにね。

 そしてウチの部は、昼食に用意されたお弁当を皆さんが食べていいのか迷って居る中「じゃあ両手を合わせて。いたーだきーます!!」と大絶唱し(一瞬全員が此方を見た)、よってたかって猫を本気で追いかけ、頂いた記念品が宙を舞い、大会後の交流会で用意された食べ物をものの十数分で他の何処よりもキレイに全てを平らげ、挙げ句の果てには立食会の会場で(辛うじてウチのテーブルだったのはよかったけれど)、

 J先輩「ねえねえ前から気になってたんだけどさ、ネコとタチってどっちが攻めでどっちが受けなの?



 それは奔放すぎる。



 副部長「ホモが嫌いな女は居ない!」
 
 ……同性愛については、好き嫌いを論ずる問題では無いと思いますが、そうでなくとも、BLが苦手な女性は居ますよ(笑)。まあ、僕はソレだって、好き嫌いの問題じゃないとは思いますが
スポンサーサイト
【2006/12/11 23:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あとどれだけ歩けるのだろう | ホーム | 煩悶も、無知も、脆弱さも、望みも、>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/319-b890fa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。