スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私のロボットが3時になると
 GGのウェブラジオの企画で、例の、あの、アクコアの近すぎる怪しいポスターを3名様にプレゼントだそうなのですが、その宛先が、



「ソルカイのいちゃいちゃしたポスターくれよ係」



 ……………………あの、 (絶句)



 はっ?


 なんっ、ぁー、あの、ああ、そういう、えっ、そういうつもりが少しは有って、ああいう、ああいう絵を描い…ちょっ、責任者、責任者っていうかソル…ソル? ソルは………へー。へー…。え、あーだから、カイちゃんがあんなに可愛らしく描かれ…えええ。



 いや、あのね、どちらかだけなら別にココまで騒ぎ立てませんよ。

 「ソルカイ」だけならさ、ああ、”と”を省略しちゃったんだな。二人並べて書いただけだな。小木矢作みたいなもんだよ、うん。みたいな。
 「いちゃいちゃ」だけならさ、茶化しちゃったみたいな感じでさ、よくあるじゃないそういうの。
 両方揃っちゃうと…さ……。ああそうか、小木矢作だっていちゃいちゃしてるじゃん。そうか。ソルとカイって小木と矢作だったんだ。知らなかった。小木矢作で牧師殺しなんだ。意味が、判らない。


 日記っぽいことも書くとさ、ああ、あのね、口答テストはボロボロだったけど、優しい先生だから多分単位は貰えるんじゃないかな。駄目だったとしても全く先生を恨めない出来でしたが。

 レポートはギリギリで一応提出してきましたよ訳の分からないことを書き殴って。ワープロでちゃんと印刷してきた他人のレポートの上に、きったない書き殴りを放置して文字通り逃げてきました。ペン一発書きで一度も誤字をせずに1000字くらい書いたのはちょっと頑張った。

 いや、本当に、出せただけ上出来なんですよ。本当ね、折角レポート書く為に家に戻ってきたのに、うっかりチラ見したサイトで事故に遭いましてね、もうね、いちゃいちゃって何? は? ってね。大絶句大会だよね。一層殺して欲しかった。何より僕の胸を焦がすのは事実なのでなんかもうたったそれだけの言葉で今なら天国に逝けるというくらい舞い上がって、もう、ああ、満たされるってこういうことかな…みたいな。

 取り敢えず昨年末から僕が最も多く使っている形容詞は「近い」で間違いないと思うのですが、いやでもだってアレはさどんなにアレだろうが前提として闘ってることになっているのであって確かに見つめれば見つめる程”恥ずかしい”っていうか”悪いことしてる気分になる”(主に幼子の方に対して。)っていうかだけどだがそれでも…。あの人達って、闘うことでいちゃこいてたんだね。そうか。そうか…。だって、あのキスクはあの後間違いなく抱き留められるもの…。いちゃいちゃ。いちゃいちゃ……(呆然)。いやごめんなさいアレが、あんなに激しく抵抗しそうな状態でもいちゃいちゃだっていうのなら本当に僕の中に和姦は存在しな

 何だか訳が分からなくなって自転車の車輪が向くままドラッグストアへ行ったものの何を買いに来たのかを忘れたどころか懸命に考えようとしても他のことが浮かぶ状態で茫然自失と入れ歯洗浄剤の前に立ち尽くしていた黄昏時の僕は、もう公式なんだからいいよなあだってホラ僕は公式の見解とか世間の声とか凄く大事にしたいし最近はウィキペディアを見て1人でくすくす笑ってるのが習慣になってるから先の「いちゃいちゃ」の意味だって僕は人に尋ねる前にちゃんと辞書で引いたのだよ予想通りの意味だったねあーあもう知らないよとか考えたりしながら本屋に寄って挙動不審で徘徊しながら滅多にしない表紙買いをしたりしたのだよ。

 手が、手が震えて自転車の鍵穴を、僕は上手く見つけることが出来なかったんだ。

 もうトドメを刺して欲しいなって思ったら呼吸をしていなかったみたいで、軽い頭痛がして我に返ったり返らなかったり。

 
 
 も…もう○渡なんて、ワタリパパなんて大っ、大……大好きだ…



 涙が滲んで前が見えない。明日も見えない。

 ポスターが欲しいのではない。サインが欲しいのではない。あの言葉だけで、夏までは生きていけると思った

 っていうかもう公式だからーと思って弟に「ソルカイいちゃいちゃポスター欲しいよー」ってメール送っちゃッたんですけどコレでうちの兄弟仲がどうにかなったらどうしてくれるんですかいやもう多分とっくの昔に勘付いているさ…。
 そもそもうちの兄弟は、アンソロの中のソルカイネタに2人で笑っている仲でした。

 「あんまり冷たくされたら、多分カイは泣くと思う

 「そしてカイが泣くと、ソルは大いに困ると思う

 僕達はそういう共通見解の上に居るのだった。



 もう、なんか、どうしよう否歪さん…。あのポスター、やっぱりそういう意味だった…(涙)
スポンサーサイト
【2007/01/15 23:59】 | 同人 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<二人言で しゃべろうか | ホーム | 死ぬことの意味なんて 考えた事もない>>
コメント
あ、そー・・そーなんだ・・。そー・・・・・・
へー。へー。・・・えー!?

いくら時代の流れだとは言え・・・・!!!
うっわ、うっわ!
もうなんか家族公認みたいな?
公認カップr!?

あー・・・・・・。むしろ喜ぶ(悦)・・べきなんじゃない?
【2007/01/18 01:11】 URL | 否歪 #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
 まあ、数日経って冷静になってみると、いやそんなに冷静にもなれていないけれど、何が公認かって「我々が彼らをそういう目で見ていること」が公認なんだな…ぅはー! みたいなね。まあ、我々だけでなく皆「あやしーよな(笑)」くらいには思ってるみたいだけど。

 うん…知らず顔がニヤけるくらいには悦んでる…。ニヤけつつ、夜は眠れなかったので顔色の悪さを指摘される。とても、怪しい
【2007/01/18 14:38】 URL | 日紫喜真依 #d/QW5LNY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/360-31f949f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。