スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
私はそれも、一つの終わり方だと思っている
 そんなこんなで舎弟と妄想の限りを尽くしている僕です。

 僕の重箱の隅をつつくかのような妄想と、舎弟の全く出所不詳の妄想が混ざり合って織りなすハーモニーが大変に酷いです。そろそろ空も飛べそうです。

 此処数日本当に、舎弟と頭の悪い会話をした覚えしか御座いません。

 妄想とは空想を真実と思い込むことなので、妄想しているという自覚が有るということは厳密には妄想しているとは言えないのですが、それでも確かに自分が空想を真実だと思い込んでいるという自覚は有る訳で、妄想していると宣言することで妄想している状態に限りなく近付いてはいくのですが、やはり本当に妄想している人間というのは真実には無自覚なのです。

 ああそうか。過去の話になれば、妄想していたけれど今は思い違いに気が付いて…………気が付い…て? いる? いますか? 貴方、本当に?



 だって僕の中では真実なんだ。周囲に認めて欲しくて堪らないんだ。



 そんなアレ。

 ガトーショコラは昨日より上手く出来ました。明日サイコさんをお迎えして頂きましょう。………サイコさん、ちゃんと来られるのかな…。心配だとても心配だ。
 リメDは闘技場が楽しかったです。意外と勝てちゃったので驚いた
スポンサーサイト
【2007/02/07 23:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お腹を壊すと少し嬉しくなる人々 | ホーム | 時は再び緩やかに止まり、三者三様の視線が伏せった金糸に注がれる>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/386-d54f2911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。