スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
透明の破れる音
 ネット繋がって居なかった時の日記を今更ひっそりごそっとupしておきました。

 さっき、KYOの35巻を読みました。
 辰伶は、吹雪のストライクだったんですね。(違う!)
 本当は其の後37迄読んでしまう気だったのですが、あの後、壬生一族動かないんですよね? そう思うと萎えました。(正直過ぎ)

 ……上条先生は、もう少しキャラを飼い慣らした方が好いと思います。

 まあそんなことはさておき。
 ふぶひしを漸く理解しました。
 萌えてどうしようかと思っ…ちょっ…ダッ…A様! 高校の時の友人のA様にメールしなくては…! 私は合点がいきました吹雪様ァ!!
 ……ひしぎ。ひしぎ好きだなぁ…。
 ちょっと、今この瞬間だけだと思うんですけど、ひしぎが一番好きです(えええ)。
 …アレですね。ほたるが「辰伶」ってあんま言ってないんだもの。そりゃあ冷めますよ。(ワガママ) 狂ほたなら有ったけどー…。
 萌え補給しないとマズイですね。

 とか思って、ほた辰サイト様でレビュー読んで、今漸く読んだ気になりました。ブランクって怖い怖い。そうだよ、僕も以前はこういう大盛り上がりで読んでいた筈ですよ。一話読んだだけで力尽きる程だった筈ですよ。
 ……ああ。もっとちゃんと味わって読めば良かった。だから読みたくなかったのかも。結構流し読みしちゃった。
 ひしぎや吹雪のシーンは泣く気はあったのに涙出なくて、別に泣きたがる人間ではありませんが、入り込み切れていなくて…。
 ちょっと、KYOという記号を読み解く力が足りなくなっています。みずちって何でしたっけ…。ハマリ続けては居るんですけど…。授業中に「壬生狂言」という言葉聴いて錯乱しかけるくらいでしたから。
 もう一度1巻から読み直すかなって僕1巻持ってないよねそう言えば!(超駄目)

 そんな僕でも、吹雪と辰伶のあれには驚きましたが。もう、何だ、その、其れはやめてくれよ吹雪様。其れは流石に辰伶の心の傷が、今更だけど大きすぎるっていうか広がりすぎるっていうか、今その人漸く1つ乗り越えたところなのになんて事を。なんて事を。なんてことを!
 ああ、残酷で利己的な人め。だけどちょっと嬉しかったですよ。最期辰伶がちゃんと吹雪と話せて良かったですよ…。
 ……ホント、良かった。この子まだ泣けたんだ…。
 あっ何かちょっと盛り上がってきた!
 …けど、まあ…なんだ、もうちょっとリハビリ期間が必要みたいです…。冷めてる自覚無かったんだけどなー…。
 
 オラに元気をわけてくれー。



 アレですね。
 あれであの後、泣いてる辰伶にほたるが近寄ってって何か行動を起こせば、僕一発で立ち直ったのに。(正直過ぎ)
 っていうかあれですか。読むの中断する直前吹雪戦でほた辰フィーバーだったから、その後の展開物足りないだけなんじゃないのか自分もしかして。…どうしようもないわそれは。
 なんだ。僕は僕でした。終了。
 っていうかね、ほた辰語る相手が居ないのも辛いわ。弟に電話で語るか(ええっ?!)
 ……友人方々に会いたいです。また、一晩中「鬼眼の狂ゲーム」とかそんなアホなことしたいです。

「鬼眼の狂だーれだっ☆」(青春の思い出という名の心の傷)

 でも5人揃うのは、なかなか難しいそうですね…(泣)。

 あ、「狂」の中には「王」が居るんだ(気付くの激遅)
 狂様ゲーム…
スポンサーサイト

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2006/05/08 01:25】 | 独言 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<一字一句の苦 | ホーム | どうして●●急便さんは悉く僕が寝ている時に来るのか>>
コメント
懐かしい。鬼目の狂ゲーム……また皆で馬鹿したい。京の都で若気の至りをしよう!in Summer だよ。
【2006/05/08 06:52】 URL | 來華 #-[ 編集] | page top↑
 IN SUMMERですか! 是非至りましょう…!
 皆さんでいらっしゃると、布団とか足りないのですが、雑魚寝的でもいいのでしょうかねぇ…? やたらと柔らかいものは、たくさん居るよ!
【2006/05/09 16:05】 URL | 日紫喜真依 #d/QW5LNY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/43-a4b5b26b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。