スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
募る異常に届く石
 中学の同窓会に行った流れでそのまま、幼稚園時代からの友人2人と食事しました。
 途中、「こんなお兄ちゃんが欲しかった」という話になりまして。

 僕「ちょっとウザいくらい面倒見てくれるのがいい!」
 友1「ああ、ちょっとシスコンなくらいがいいよね!」
 僕「煩くてちょっとおバカで…ドアの外で『バーカ』とか言ったら『なんだと!』とかって出てきてくれるような…」
 友1「わかるわかるー! 『そんな風に育てた憶えは無い!』とか言っちゃって…『お前に育てられてねーよ!』って感じの!」
 友2「いやマジそれでカッコ良かったら、近親相姦だな!!」
 僕・友1「あはは!」

 笑ったよオレ。ひきつりながら。



 友1「そういえばね? マヨに借りっぱなしになっちゃってる本、もう捨ててもいい…?」
 僕「え? なんか有ったっけ?」
 友1「なんか…芸能人同士がデキてる…みたいな」
 僕「…え?」
 友1「V6とかの他にNARUTOとかも載ってる…分厚い本」
 僕「其れもしかして……ジュニアっていう」
 友1「ああソレ!!」
 
 不発弾が発覚しました。

 僕「そんなん貸してたっけ?! す…ッ捨てていいよ!!」
 友1「うんじゃあ、コンビニ行って捨てておくねーっ」

 お手数かけます…。

 友2「そんなのにハマってる時期もあったねー封神演義とか」
 僕「うん…そんな時期も、あったねー…!」

 そうか、見せてたのか…忘れていたよ。
 その他にも色々な話をしました。出来ました。ラブホがどうのとか結婚がどうのとか、もうこんな年に為ったんですねぇとかしみじみしたり。メイドカフェの話までしました。働いてみたいねって。
 以前言われたのは僕は、注文を間違ったり運んでいてブチまかしたりしてその内「もういいっ!」といってバターンと床に寝転がってしまいそうだそうです。なにその子キモっ!!
 
「ご主人様、お砂糖は10杯ですか? 20杯ですか?
「えっ? え…いち…」
「かしこまりました! 10杯ですね

 友2をメイドさんとして愛でるのは大変そうです。

 普段一緒に居る人達とはカテゴリが違いますが、以前と同じように楽しく会話が出来て安心しました。
 1人は地元で就職、1人は旭川の専門学校、僕は京都へ。寂しくなりますね…。

 ところで其の同窓会では、思っていたよりがっつりミニバレーをやらされて、大変疲労しました。チームに1人目茶苦茶ヤル気の輩が居て、結局優勝しましたよ。
 他の人間大したやる気無い+ヘトヘトで、なんて静かな決勝戦。
 早く終わりたいなら2セット目取るな! 延長戦に為ったじゃないか!
 まあ優勝は嬉しかったですけれど。あと嫌いな先生にアタックぶちかませたことも。

 中学時代の先生に会えたりして楽しかったです。よかったよかった 
スポンサーサイト

テーマ:ヲタクのメモ - ジャンル:日記

【2006/03/19 17:16】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アイソトープ・必ず訪ねる | ホーム | 本日も空中分解>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://amberxgarnet.blog58.fc2.com/tb.php/8-b23aede5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。